ちょっと最悪な店に出くわしてしまった

なんかカツ丼が食べたくて長いこと行ってない店に飛び込んだ。たまたま駐車場が空いてたからだ。
客が誰もいなくて、店主?かな 一人。
ちょっと嫌な予感……
メニュー開けても雑然と書いてあるからどれ頼んでいいやらわからんけど、ひとまずカツ丼を目標に来たのでカツ丼頼んだ。
んー気まずいんだよね、お茶はペットボトルでドン!コップが一個
調理場ではちょっと咳き込みながら調理中、マスクはなかった……あまり気にしない方だけどやっぱり気になる。インフルも流行ってるし。なんてことを考えないようにしようと必死にスマホに食らいつく。やっぱ気になる。床は油でベタベタしてるし、気になり出したらとことん気になる。ああ〜蕎麦屋に行くべきだったと後悔しながら待つ。

出てきました!カツ丼。店の親父「マヨネーズは後ろのケースに入ってるから」なんのことかわからんかったが、マヨネーズつけて食えとのことだったようだ。
んー久々に最悪な、とりあえず頼んだからには食おう!
あちゃー味薄い、玉ねぎ煮えてない、最悪なのは大量のご飯がべっちゃべちゃ。食えるかい!家のご飯じゃないんだからさ、きっちりご飯ぐらい炊きなよ!基本中の基本でしょ?
小鉢にみかんがひとかけら、多分8分割の半分、ない方がまし。うちの蜜柑の方が断然美味い。
もったいないからカツだけは食べたが1時間ほどした今、頭が痛い。
昼のど真ん中に客がいない店って危険ですね、もう行かない店筆頭!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください